読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

腎生検後の初夕飯

さあ待ちにまった夕飯だ。

担当の先生による事前説明では、
ベッドをいくらか起こして、手巻き寿司などを手でつまんで食べる感じかな〜、

そんな感じで聞いてたもんだから
夕飯が運ばれてきたら、すぐにナースコール‼︎

まっ先にかけつけてくれた男性看護師さん⁈
今思えば夕飯を運んでくれた給仕の人かな⁈

ベッドを起こしていいかと尋ねたら、いいですよと即答がきたもんだから

リモコンでベッドを起こして食べはじめちゃったんですよ。

でもこれがかなりヤバかったんだな〜

手巻き寿司を1本口にいれたら、たまたま通りかかった看護師さんが妙にジロジロ見ていて、変だなと思っていたら

案の定、担当ね看護師さんと血相を変えて突入してきたよ(-.-;)y-~~~


勝手に起き上がっちゃダメ

出血したら命に関わると説教され、即ベッドを寝かされる。

こっちは確認してやったのに‥‥

そのタイミングで砂袋を外され、足をヒザ立てくらいなら動かして良くて、寝返りも🆗とのこと。

口て言うのは簡単だけど、点滴してて尿管つながっているのに寝返りできるのか疑問に思いながら、看護師さんに手伝ってもらい

何とか右方向に45度くらい傾くことに成功‼️

この時点で満足に食べることを諦めた。

手巻き寿司ならまだしも、ヨーグルトなんてどうやって寝ながらたべるんじゃ💢

結果ほとんど食べることは出来ずに下げてもらうことに。

幸いなのは足を動かして良いのと、寝返り🆗なこと。

ネットの体験談だと翌朝まで足も動かせない絶対安静のケースがあったので、それに比べるとこの病院は緩いかもしれない。

まあ実際には一人で寝返りはほぼ不可能だが。

そんな感じで午後6時半くらいなんで、翌朝まで12時間くらいこのまま過ごすことに‥‥

続く