読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小児科受診 その2 検査結果

下の娘の検査結果を聞きに、ママと小児科を受診。

頼む何かの間違いであってくれ‼︎
と祈る思いで結果を聞くと

‥‥‥‥

‥‥‥‥‥‥


やはり尿潜血は確定。
蛋白は微妙だが、とりあえず大丈夫。

他の数値などは異常が見られないことから、無症候血尿と言われた(泣 )

ネットなどで検索して多分そう言われることは予想していたんだよな。

30数年前に自分が病院でいろいろ検査した結果は突発性腎炎出血⁈
そんな病名あるか知らんがそう言われた。

要するに原因不明で治療法も不明、定期検査で様子を見るしかやり様が無い!

昔と違って現代では、無症候血尿と呼ぶらしい。

それで3ヶ月に1度の定期検査をしていく話しになり、父親である自分からの遺伝を考慮して、まず父親がしっかり検査して腎臓がどういう状態なのか知れば、この娘の治療法にも役立つのでは‼︎

こう言われてしまった。

そこまで言われたら、腎臓内科を受診して必要とあれば腎性検をやることを覚悟。

熱の冷めずうちに、総合受付に行き腎臓内科に受診したいと話してみた‥‥

そう今回の小児科受診が後に腎性検を受けるきっかけになったんだ。

それにしても娘には申し訳ない気持ちで一杯だ。罪悪感でたまに鬱っぽくなることもあるが、
大人になったらきちんと話して謝ろうと思う。